水素でエイジングケア〜若々しい肌をキープ〜

水素

 

30代になると、エイジングケアを意識する助成が増えます。
アンチエイジングは若返りを意味し、エイジングケアすることで若々しさをキープすることができます。

 

 

水素

アンチエイジング及びエイジングケア用のコスメも増えていますが、そのケアだけで満足できますか?
実際にそれらの化粧品にはエイジングケアに適切な成分が使われていますが、体の内側からエイジングケアすることも肌にとって重要です。いわゆる、インナーケアです。そこで活躍するものが、水素です。

 

水素

 

エイジングケアの重要な成分は、抗酸化成分です。

 

ビタミンEやポリフェノールといった成分が代表的ですが、水素もアンチエイジングにとって適しています。

 

 

 

水素

アンチエイジングの大敵になるのが、活性酸素です。

 

暴飲暴食や喫煙、ストレスなどで発生した余計な活性酸素が、細胞にダメージを与えて酸化させることで肌も老化が進んでしまいます。
加齢によって肌が衰えるのはある程度は仕方なくても、その活性酸素をやっつけることで若々しさのキープにつながります。

 

水素

年齢を重ねると体内でのコラーゲンやヒアルロン酸量が減ってしまうのも、活性酸素の増加に関係しています。

 

もうすでに活性酸素で影響を受けてしまっている場合でも、活性酸素を除去して細胞を修復することは若返りにつながります。

 

 

水素

「もう歳が歳だから…」と、諦めるのはまだ早いかもしれません。

 

外側からのスキンケアだけでなく、インナーケアも見直してみましょう。