水素で病原菌をやっつける〜優れた殺菌パワー〜

水素

水素は優秀な抗酸化作用があることについては認知度が高くなってきていますが、まだあまり知られていないのが、殺菌作用です。
実は、水素は抗酸化作用と同様に、パワフルな殺菌作用も持っています。

 

水素

殺菌パワーは、体に害をもたらす病原菌に役立ちます。
実際に行われた実験データによると、大腸菌のO-157や赤痢菌の殺菌効果が見られたと言われています。
しかも、単純に殺菌力が強いだけでなく、素早く効くところが特徴です。
水素を摂ってわずか数分で、悪い菌が死滅したそうです。

水素

加えて、薬剤耐性菌に対しても殺菌作用があることが分かっています。
これは薬も効かない菌のことです。これほど優秀な殺菌成分はそうありませんが、水素の殺菌作用については未だに認知度が低いのが実情です。

 

水素

水素そのものの知名度は高くなっています。
「健康に良い」「美容に良い」と、ばくぜんと水素の良さは広まっていますが、具体的な働きはよく分からない方も少なくありません。
その中でも
殺菌作用はあまり知られていないのが残念です。

 

 

水素

たとえば、病気などにかかったときには薬を使うと思います。
実際、薬は効能がありますが、薬を使うたびに体内で悪玉活性酸素が発生するとされています。
この悪玉活性酸素は周りの細胞にダメージを与えて酸化させてしまいます。すると、薬も徐々に効かなくなります。
また、薬には副作用があるところがデメリットとしてあげられます。

水素

 

一方の水素は、悪玉活性酸素を除去する働きに加えて殺菌作用も持っています。そして副作用がないのですから、非常に優秀な成分です。