水素で老化防止〜素晴らしい抗酸化力〜

水素

活性酸素」という言葉は一度は聞いたことがあると思います。
健康にも肌にも悪い因子になる印象がありますが、活性酸素にも良いものと悪いものがあります。
そもそも活性酸素は体に侵入してきた異物などと闘うために存在しているので、本来必要不可欠です。
しかし、悪玉活性酸素が溜まりに溜まってしまうと、皆さんのイメージ通り、体全体に影響が…!!

水素

悪玉活性酸素は病気や体調不良の元とも考えられていて、具体的には溜まり続けることで細胞にダメージを与え続けてしまいます。
こうして細胞は老化が進み、実年齢的にはまだ若いはずでも体の老化が進んで見た目年齢にも異変が…。

 

水素

悪玉活性酸素が溜まることで、アルカリ性のはずの体は酸性に傾いてしまいます。
そんなときに、助け舟になるのが水素なのです。
水素が最近注目されている理由も、ここにあります。

 

 

 

水素

酸化を防ぐものといったら抗酸化成分です。
抗酸化成分といえば、「ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、コエンザイムQ10」などが有名ですが、
水素も優れた抗酸化力を持っています。

 

 

 

水素

水素の素晴らしいところが、善玉活性酸素に対しては影響しないこと!

 

つまり、悪玉活性酸素のみに働きかける優秀な抗酸化力があるのです。

 

 

水素

継続的に水素を取り入れると、体内で悪玉活性酸素と結びついて体外への排出を手助けしてくれます。ですから、老化原因物質を効率よく取り除けます。
他の一般的な抗酸化成分は善玉活性酸素にまで影響するところが懸念材料でした。その問題をクリアしたのが水素なわけです。

水素

しかも、水素は地球上で最も小さな分子をしています。体内に溶け込むと全身をめぐっていき、脳の悪玉活性酸素にまでアプローチする期待がもてて、脳の老化防止にも役立つと考えられています。